あいついでバッテリーの寿命が

この夏が暑いせいかわからないけれど、iPad mini(1st), Nexus 7 (2013)のバッテリーがヘタってしまったようだ。しかも同時になのでびっくり。

一晩中充電しても、iPad mini(1st)は20%ぐらいしか充電できていない。Nexus 7(2013)に至っては5%。某所から借りているiPadも5%。

iPad mini(1st)は充電のアイコンにならない。

USBアダプターが悪いのか、ケーブルが悪いのか、複合的な原因もあるかもしれないが、、、

ネットで調べると、2〜3年ぐらいで寿命らしい。500〜1000回充電するのが寿命。

寿命がきたらバッテリーを変えることせずに、新しいのを買い換えたほうがいいと言っている。それぞれ、2〜3万円のもので、3年ほど経ったら性能の良いものが手に入る。他の部品も寿命が来ているかもしれないということで。

でも、もったいないので交換用バッテリーをebayで注文した。本物ではなく同様の製品で当たり外れがあるのだが、2000円未満。船便で1ヶ月ぐらいかかるようだ。

しばらくは、ゲームの楽しみが減るが、その時間の分を本を読もう。

カテゴリー: コンピューター パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です