知り合いが上場した

昨日、知り合いが上場した。

共通の友人を通して彼のことを知っているが、長年の努力が報われたのでおめでとうといいいたい。いろいろな苦労があってとうとう夢を果たしたと思う。

ふと気づくと、上場したり、いつの間にか起業してたくさんの社員を募集している社長になったり、有名企業の取締役になってテレビに頻出している友人がいる。いま関わっている会社もテレビ出演するし、そのうち上場するんだと思う。

友人は、他の会社の店頭公開も手伝っていたので、シリアルアントレプレナーならぬしシリアルアントレヘルパーになった。友人にもおめでとうを言いたい。

一方で、活躍している知人とは別に、自分で起こしたバグに申し訳なく思いそのバグに対応している。「何やっているんだろう」と思いつつ、目の前のことを一つ一つ乗り越えようとしている自分がいる。

16年前にあるベンチャー企業に参画したけれど、うまくいかなかった。それなら自分ひとりでやってみようと思ったが、ダメだった。ほとんどの会社は失敗しているので、まあしょうがない。

ここ数年、自信を喪失していく一方だが、まだなんかおもしろいいことできないかな。

 

カテゴリー: ビジネス パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です